<   2006年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

「歩けるけど、立ち座りでヒザが痛い・・・」
「階段がつらい・・・」
「ヒザが痛くて正座ができない・・」

そんな膝の痛みを抱えた方々を対象として「膝痛予防セミナー」を開催します☆

a0079474_2132133.jpg


 日時:8月16日(水) 15:00~
 場所:清泉クリニック整形外科 リハビリ室にて
 対象:膝痛にお悩みの方
 定員:20名 (定員になり次第締め切らせていただきます)
 参加費: 500円 (当日ご用意ください)
 
 
当院を受診されたことがない方も、大歓迎です。
簡単な筋力テストや、ストレッチなど・・実際に身体を動かしていただきますので、当日は動きやすい服装でお越しください。


 申し込みは「肩こり予防セミナー」同様に、清泉クリニック整形外科にて受けております。
 電話番号は055-981-1936です。(おかけ間違いのないよう、ご注意ください。)

 
 なお、申し込み・変更は当日まで受け付けておりますが、定員になり次第、締め切らせていただきますので、お早目のご連絡をお待ちしております。 
[PR]
by seiseninfo | 2006-07-31 21:18
日々、肩こりに悩まされているあなたに朗報です。
「肩こり予防セミナー」に参加してみませんか?

a0079474_2036208.jpg


当クリニックの院長をはじめとしたスタッフが親切丁寧にご説明いたします。

対象を「肩こりに悩まされている方」としておりますので、当院を受診されていない方も大歓迎です。
当日は、経験豊富なリハビリスタッフ指導のもと、実際に身体を動かしながら、「肩こり解消エクササイズ」を体験していただきますので、動きやすい格好でご参加ください。


 日時:8月9日(水)15:00~
 場所:清泉クリニック整形外科 リハビリ室にて
 対象:肩こりに悩まされている方
 定員:20名 (定員になり次第締め切らせていただきます) 
 参加費:500円 (当日ご用意ください)

 申し込みは清泉クリニック整形外科窓口にて。
 電話予約も承っております。 電話番号はこちら ⇒055-981-1936

ご家族、ご友人お誘いあわせの上、ふるってご参加ください。
お待ちしておりま~す    by スタッフ一同
[PR]
by seiseninfo | 2006-07-31 20:44
続きまして・・最新リハビリシリーズ第4弾。
a0079474_20195791.jpg

「抱き枕・・?」

・・・確かに当院リハビリ室のマットスペースでは患者様が横たわっている姿がよく見受けられます。
が、抱き枕ではございません。
名前はミナト医科学社製 メディカルスティック(当院施設長が考案、開発したものです)

a0079474_20273342.jpg


写真のようにメディカルスティックの上に横たわり深呼吸をします。
背部の筋肉の緊張をやわらげるだけでなく、胸の筋肉のストレッチも行えます。
リハビリの目的に応じてメディカルスティック上で運動も行います。

最大の特徴は、写真(右下)にある凹凸です。
背骨の突起(棘突起)に当たらない工夫がされているため痛みなく運動ができます。
この形状により、棘突起の両脇にある関節へほどよい刺激が入る・・・という秘密もあります。(企業秘密?!)
[PR]
by seiseninfo | 2006-07-28 20:44
おまたせしました!!
待望の最新リハビリシリーズ第3弾!!

前回、ご紹介しましたストレッチベンチでのストレッチ前に使う秘密兵器とは・・こちら☆
その名は「ホスラー」です。
a0079474_1950374.jpg

「こんなところに椅子が・・ちょっと一休み」と、不意に腰掛けようとすると・・・グラッ。
お尻に優しくフィットする座面が、前後左右・・と自由自在に動きます。
椅子に腰掛けた姿勢で、いろいろな方向に揺れることで骨盤運動を安全に行うことができます。

a0079474_1954610.jpg
当クリニックのスタッフも愛用♪♪




写真のように骨盤を前後に傾斜させることで骨盤帯にある関節に刺激が入り、筋肉の緊張を緩めます。









骨盤運動により、あなたも「美しい脊柱の彎曲」を獲得してみませんか??
ちなみに…これを治療ツールとして採用している医療機関は、たぶん当院だけです。
[PR]
by seiseninfo | 2006-07-28 20:11
鹿児島にある……県立鶴丸高等学校!
a0079474_952348.jpg


なんと…当院現場スタッフ、経営スタッフには…
鶴丸高校OBがぁ、、、8人もいるんですねぇ(^_^;)
なんで伊豆で開業か?と申しますと…
理由はひとつ、、「伊豆が大好き」なだけなんです(^▽^)/

そういえば鶴丸高校の校訓を始めてネットで見ました。
a0079474_994195.gif

学生の頃には、ちぃーーとも意識したことがない校訓。
今でも、ピンときませんがσ(^_^;)

そういえば…同じ鹿児島のラサール高校OBも一人だけいたような…
a0079474_9122180.jpg
うっしっしっ、私です!
[PR]
by seiseninfo | 2006-07-24 09:14
b0037682_13343660.jpg
 小川洋子の『博士の愛した数式』の書評内での自分の表現をそのまま引用して…

 「結局、みんな世の中に出たすべての本を読むことなく、今年のベストとか決めるわけで、書評家なんかも今年の私のベスト3とか挙げてはいるけれど、やっぱりその年出版された本のすべてを読んでいるわけではないわけで、そういった慣例に倣って評者も言わせて戴きたい。「本書『探偵術教えます』は2002年に出版された小説の中で最高に面白い。」

 例えば、国内の本なら、感性のあう町田康なんかの『夫婦茶碗』や『耳そぎ饅頭』なんて読むと、話の展開以前に読んでいるだけで面白い、読んでいることが面白いなんてことがある。ああ、最近では意味は違うが村上春樹の本なんかもそうだな。ところが、これまで海外物といえば面白い本っていうのはたくさんあったのだが、読んでいるだけで面白い本というのにはお目にかかったことがなかったのである。想像しやすいところでいえば、昔のチャップリン、今のMrビーン(実は評者は見たことがないので、違ったらゴメン)なんかに相通じるところがあるかも知れない。見てるだけで可笑しい、愉快みたいな。

 可笑しい話で思い出したが、こいつオカシイんじゃねえの?という男と出合ったことがある。職場で上司が、今度別のセクションから人が来るから、キミ、あの仕事を教えてくれたまい、5円あげるからという。スーパーサラリーマンが教えるときは、相手は凡人であって自分と同じスーパーじゃないのはわかっているので、丁寧に教える。で、毎月きる伝票があったのだが。

 1月の会話「聖月さん、ここ、この前も訊いたと思うんですけど、すいません、忘れてしまって」「ああ、いいよ、こうこうこうだ」

 2月の会話「聖月さん、ここのやり方がわからないんですが」「もう3回目だぞ」「えっ、そうでしたけっけ、すみません」

 3月の会話「聖月さん、ここのやり方がわからないんですが」「何度言えばわかるのかなあ。」「えっ、ここのやり方訊くの初めてですよ」「お前、何言ってんの?これ、毎月出てくる伝票で初めて出てきたわけじゃないでしょう。だから、先月も、先々月も訊かれたわけ。教えたわけ。わかった?思い出した?」「いや、もう憶えていません」

 この会話の意味するところはない。ただ、そういう男と出合ったことがあって、理解できないことがあったといういう話である。そういえばこの男…

 「おい、お前さん、今朝来たらオフコンの電源つけっぱなしだったぞ」「いや、夕べ2時まで残業したもんですから」「で、家に一旦帰って今来たんだろう。じゃあ、電源は切るべきだよ」「いや、切ろうかと思ったんですけど、あることに気付いて」「なんだ?」「ほら、パソコンのデータだと上書き保存とか、新規保存とかあるのに、オフコンはデータ入力したあと、そんな作業ないじゃないですか。だから、このまま電源切ったら、せっかく残業して打ったデータが消えるんじゃないかと考え付いたんですよ」「何言ってるんだお前さんは。毎回、毎日電源切ってるだろう。1週間前、残業したときも切って帰っただろう、お前。だったら、データが消えるわけないじゃないか!」「いや、だからデータが消えるかもしれないと思いついたのは1週間前ではなく昨夜2時だったんですよ」多少デフォルメしているが、本当の話である。なんで評者はこんなコントなことを会社でせねばならぬのか、ハアー。

 この男と、本書『探偵術教えます』の主人公モーランは、また違った人種だけど、二人ともこんなことは言いそうな人間だ。

 「ねえねえ、聖月さん」「うん、なんだ」「隣のアパートに越してきた男」「それが?」「いや、日本語が少しおかしいんで、どちらから来たんですか?って訊いたら、ソウルから来たって言うんですよ」「で?」「いや、でもこの前、スーパーで一緒になったんですが、唐辛子やらニンニクやら買うんですよ、漬け物用だとかなんとか言って」「だから?」「だから、多分ですね、本人は自分はソウルから来たと言ってますけど、多分俺が思うに、あいつ本当は韓国から来たに違いないですよ」

 実は、これに似たとぼけた表記は、各所に何気なく散らばっているので、色んな表現を舐めるように楽しむべし。主人公のモーランは本当にとぼけた感じなのだが、最後にはうまくいく、ハッピーエンドのコメディ映画のようである。そして、本書は連作短編集なのだが、どれも主人公と通信教育先の責任者との書簡だけで成り立っているのも特長である。そういう手紙のやり取りだけで、探偵術はああじゃないこうじゃないとやりながら、なぜか手柄に辿り着く主人公。ここの構成の仕方が滅茶苦茶巧妙で、著者の発想には脱帽である。

 通信教育で、何を教えてくれるのか?尾行術、推理方法、放火犯、女盗賊、ホテル探偵、指紋などなど。そんな楽しい話が盛り込まれたメッチャ面白い本書が書かれたのは1947年のことであり、それが2002年に発掘されても古いどころか、新鮮な感覚で、こりゃあやり過ごしていた『悪党どものお楽しみ』も読まなきゃいかんと思う評者。万人向け、面白い本、ここに発見。読むべし、読むべし、べし、べし、べし。(20040305)


※読むべし、買うべし、借りるべし。
[PR]
by seiseninfo | 2006-07-23 08:23
おまたせしました。最新リハビリシリーズ第2弾です。
何の変哲もない「滑り台・・?」
「腹筋をする機器ですか?」と聞かれるこの台・・
a0079474_21204250.jpg

名前は、ストレッチングベンチ(ミナト医科学社製)です
その名の通り、殿筋、下肢後面の筋肉のストレッチが安全に行えます。
筋肉のストレッチのみならず、骨盤にある関節にも刺激が入り、
筋肉の緊張を無理なく緩めてくれる優れモノです。
a0079474_2129217.jpg

やり方は上の写真のように行います。
この角度が絶妙・・!(当院施設長が助言開発したものです)
日頃、酷使されている筋肉をやさしくストレッチ☆
腰痛・肩こりにも効果が確認されています(^^)

当クリニックでは、このストレッチをする前に…実はある秘密兵器を使います。
それは次の機会にご紹介いたします。(お楽しみに(^▽^)/)by kayako
[PR]
by seiseninfo | 2006-07-18 21:36
施設内にひそかに…存在している『シーサー』
本場、沖縄から当院に送られてきた焼物である
琉球王国の大航海時代(14~15世紀)に、エジプト、中近東、シルクロードを経由し、中国から琉球(沖縄)に伝わったものと言われている。

シーサーは、金剛力士像などのように阿吽(あうん)の一対になっている。

a0079474_14305940.jpg
阿(あ)がオス


確かにりりしいお顔をしている…








a0079474_14311578.jpg
吽(うん)がメス



なんとなく優しい女性的な感じ…







 阿吽とはサンスクリット語の始まりと終わりを表す音。
そこから物事の始まりと終わり、つまり世界のあらゆる事を表すと考えられ、神を象徴する。
つまり、シーサーはその体で世界全てを表し、雌雄一対という完璧な姿で災いから人々を守ってくれているというわけだ。

な~るほどσ(^_^;)
クリニックのどこにあるかは…来てのお楽しみm(_ _)m
[PR]
by seiseninfo | 2006-07-14 14:38
ついに~ついに~♪
当院受付三人娘の紹介です。
恥ずかしがりやの娘たち、一人目は似顔絵で登場です。
受付カウンターでいつも日本人形のように、しっくりしっとりとお仕事をこなしているお嬢。
すっきりしたお顔に似合わず、何があっても動じない心の持ち主、、小川訓代さんです!
a0079474_1715453.jpg

おぉ、似ている…というより、似すぎ度95%!

実物はもうちっとカワイイかな(^_^)



趣味:お弁当つくり、柔軟体操、カラオケ

特技:白肌つくり、ホスラ体操、小料理

座右の銘:「笑うことこそ、一番身近な幸せですね」by ogawa
[PR]
by seiseninfo | 2006-07-07 17:14
さてさて当院で人一倍元気で愛くるしい丸顔が人気の…
スポーツ医学センター国際渉外部 小坂由佳トレーナーです!
a0079474_10164432.jpg

いつもいつも取れたて「山の幸」をありがとう!
昼食事には、家の裏山で収穫した山菜を、独特の味付けで皆に振舞ってくれるのです。

こんな優しい彼女は、社会人としてはまだまだ初心者マーク(^^)。

「これから、うんといろんなこと経験したいなぁ」by kosaka



趣味:編み物、料理、ドライブ
特技:山の幸速攻収穫術、「山菜」目利きなら誰にも負けない!
座右の銘:「患者様との…一期一会」by yuka
[PR]
by seiseninfo | 2006-07-07 10:26